本文へジャンプ
   

   
   
 日本母子看護学会の広報を担当しているY.Tです。  
   
 学会をより皆さまに知っていただくために、ホームページにコラム欄を作り、情報交換することに致しました。テーマは自由なので、日頃思っていることや皆に紹介したいことなどを600字程度で送ってください。紙面は匿名も可です。
 
 初回は、広報担当の私が書いてみることにしました。今回は「私の研究について」紹介します。

 私は、「妊産褥婦の運動とその効果」の研究をしています。わからないことも多く、運動科学系の先生のご指導を受けたり・・・・研究は本当に奥が深くやっても、やっても、足りないところだらけです。今は後楽園にある“フィットネスクラブ東京ドーム”にあるマタニティ・スイミングに通い、スイミングの効果を測定する研究を始めたところです。

 プールサイドからの眺めは、美しいフォーム、バタフライもこなすしなやかさ、とても大きなお腹を抱えた妊婦さんとは思えない泳ぎっぷりです。ちなみにアメリカではジョキングをする妊婦もいるとか・・。

 スイミング中・終了後のジャクジーでは、顧問の木村好秀先生や齋藤益子先生のレクチャー付きで“2度おいしい”スイミングクラブです。研究はまだまだ試行の段階で、論文をもっと読まなくちゃ・・統計の勉強もしないと・・・と思いつつ日常に追われる日々です。


Leonardo da Vinci作
(1452 - 1519)

Madonna Benois (1475-8)
コラム投稿先   E-mail : jmica2@gmail.com  
   
    2009 Japan Maternal and Infant Caring Association All right reserved